藤原紀香、長谷川京子&東原亜希&畑野ひろ子らと“K-1同窓会”!「美しすぎる」【画像】

女優・藤原紀香(47)が8月19日付のブログで、過去に格闘技情報番組「SRS」(フジテレビ系)で格闘ビジュアルクイーンを務めた女優・畑野ひろ子(42)、女優・長谷川京子(40)、タレント・東原亜希(35)らとの“同窓会ショット”を公開している。

ネット上では「懐かしいですね~」、「全員、美しすぎる」、「豪華なメンバー」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※「K-1」を華やかに演出。
an・an (アン・アン) No.1340 2002年 11/20号 [雑誌]

藤原紀香が2018年8月19日付のブログで、「格闘技情報番組、スペシャルリングサイド『SRS』の同窓会があり、、、この番組のメインキャスター、格闘ビジュアルクイーンたちが大集合しました」のコメントとともに、格闘技情報番組「SRS」(フジテレビ系、1996年~2008年)で格闘ビジュアルクイーン(メインキャスター)を務めた畑野ひろ子長谷川京子東原亜希と、司会だった浅草キッド・玉袋筋太郎(51)との“SRS同窓会5ショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 藤原紀香&畑野ひろ子&長谷川京子&東原亜希&玉袋筋太郎・5ショット
(※左から順に東原、長谷川、畑野、藤原。手前は玉袋。情報元:藤原紀香ブログ)

「SRS」や「K-1中継番組」を華やかに彩ってきた“美女4ショット”で、玉袋が経営する赤坂のスナック「玉ちゃん」で開かれた同窓会での一枚のようだ。

「SRS」で5代目格闘ビジュアルクイーンを務めたモデル・西山茉希(32)は来られなかったようだが、写真中央の自筆イラストでしっかりと参加した様子。

ブログのコメント欄では、「みなさん、年齢重ねてもさらにきれい」、「時を経て、こんな風に集まれるお仲間、素敵ですね!」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに畑野、東原も2018年8月20日付のインスタグラムで、上記と同じと思われる“5ショット”を公開していた。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 SRS同窓会・5ショット(畑野ひろ子)
【画像】 SRS同窓会・5ショット(東原亜希)
(情報元:インスタグラム)

こちらにも、ネット上では「懐かしいですね~」、「全員、美しすぎる」、「豪華なメンバー」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな格闘技情報番組「SRS(スペシャルリングサイド)」(フジテレビ系、1996年~2008年)といえば、武居“M”征吾、田代まさし、浅草キッド(水道橋博士&玉袋筋太郎)が順に司会を務め、格闘ビジュアルクイーン(メインキャスター)として藤原紀香(初代・1996年4月~1999年3月)、畑野ひろ子(2代目・1999年4月~2000年3月)、長谷川京子(3代目・2000年4月~2003年4月)、東原亜希(4代目・2003年5月~2006年5月)、西山茉希(5代目・2006年6月~2008年10月)が起用されたことで知られる。

藤原ら格闘ビジュアルクイーンは「K-1 GRANDPRIX」や「K-1 WORLD GP」などのK-1中継番組(フジテレビ系)にもキャスターやレポーターとして出演し、華やかな舞台を演出してきた。

「K-1 WORLD GPシリーズ」といえば、歴代優勝者にピーター・アーツ(47、オランダ。1994年、1995年、1998年)、アンディ・フグ(享年35歳、スイス。1996年)、アーネスト・ホースト(53、オランダ。1997年、1998年、2000年、2002年)、レミー・ボンヤスキー(42、オランダ。2003年、2004年、2008年)、セーム・シュルト(44、オランダ。2005年、2006年、2007年、2009年)ら数々のスター選手が名を連ねる。

昨今はブームが一段落し、かつての盛り上がりには欠けているが、歴代格闘ビジュアルクイーン同士の交流は今でも続いているようだ。

またいつか同窓会を開催した暁には、5人揃っての集合写真をみせてほしいものです。

★関連記事

★藤原紀香のSNS一覧はコチラ!

Source: 芸能7days
藤原紀香、長谷川京子&東原亜希&畑野ひろ子らと“K-1同窓会”!「美しすぎる」【画像】