【山口】行方不明になった2歳児の母が島中に響く悲痛なアナウンス「よっちゃん、かあちゃんだよ 出て来て」

1: 2018/08/14(火) 22:59:01.97 ID:CAP_USER9
no title

帰省先で不明になったわが子へ。母親が悲痛な呼びかけ。

「よっちゃん、母ちゃんだよ。おったら出てきて! 返事して! 母ちゃんだよ、よっちゃん! みんな捜してるからね」

14日午後、島に流れたアナウンス。

呼びかけたのは、藤本理稀(よしき)ちゃん(2)の母親だった。

山口・防府市に住む藤本理稀ちゃんは、12日午前10時半ごろ、山口・周防大島町の親戚の家から、祖父と海水浴に行く途中、1人で引き返したまま、行方がわからなくなった。

14日も厳しい暑さの中、警察や消防が、およそ150人態勢で島の捜索を行っている。

理稀ちゃんの祖父は、「(捜索は1日手伝う?)じっとしていてもね」、「まだ2歳ですから、母親べったりですから」、「この辺りにいるとしたら、2歳の子だから厳しいですよね」などと話した。

行方がわからなくなってから、すでに48時間以上が経過した今も、手がかりは見つかっていない。

警察は、人の体温を感知するドローンを投入し、範囲を広げ、捜索を行っている。(テレビ西日本)

一部抜粋続きはソース
https://www.fnn.jp/posts/00398658CX


続きを読む

Source: 色々まとめ速報
【山口】行方不明になった2歳児の母が島中に響く悲痛なアナウンス「よっちゃん、かあちゃんだよ 出て来て」