作ったポテトサラダで女子の結婚適正がわかるらしいwww

1: 2018/08/06(月) 00:05:44.51 ID:ziSUXk5R0● BE:324064431-2BP(2000)
no title

おかずだけでなく、お弁当の定番である『ポテトサラダ』。ふだんなにげなく食べている料理だが、東京都在住の主婦(30代)によると「作ってもらうと女子の結婚適性をはかることができる料理」らしい。

いったいなぜポテトサラダで女子の結婚適性がわかるのか? その理由を聞くと、適性別に教えてくれた。

■結婚適性100%:普通のポテトサラダを作る

「結婚生活で作る食事でもっとも大事なのは、美味しさでなく飽きないことです。そのため、激ウマなポテトサラダを作るよりも夫に『こういうのでいいんだよ』と思ってもらうことが肝心。

疲れて帰ってきた夫をホッとさせる、安心の味を作ってあげるのが妻の腕の見せどころですよ」

■結婚適性80%:キムチ入りポテトサラダを作る

「キムチは辛味で食欲を増進させるだけでなく、豊富な乳酸菌が含まれているためとてもヘルシーです。

ポテトサラダと相性が悪いのではと思う人もいるかもしれませんが、キユーピーの公式サイトでもキムチポテトサラダのレシピが掲載されているほど相性バツグン。

野菜も摂れてお腹の調子も整えてくれるキムチは、味だけでなく栄養バランスも整えてくれるポテトサラダの名わき役。夫の体調も気遣う妻の定番アレンジですね」

■結婚適性70%:ベーコン入りポテトサラダ

「ポテトサラダにベーコンを入れるのは、オシャレな居酒屋でも定番のアレンジ。ややカロリーが高くなってしまいますが、男性なら好きな人が多いため、喜ばれること間違いナシでしょう。

ベタなアレンジですが夫の好みを考える、ステキな妻に認定していいはずです」

■結婚適性60%:レンチンするだけのポテトサラダ

「主婦も毎日料理に時間をかけられるほど、ヒマではありません。ジャガイモを入れてレンジでチンするとできるポテトサラダもよく売られていますが、夫からリクエストがあったとき忙しいなら、コレを有効活用するのはアリですね。

さすがに毎回は手抜きに思われてしまうかもしれませんが、作ってあげるだけ夫の希望を忙しくても聞いてあげる優しい妻のはず」

■結婚適性50%:リンゴ入りポテトサラダ

「ポテトサラダにリンゴを入れるか入れないかは永遠の議題ですが、ほどよい酸味と甘みを加えつつ食物繊維も摂れるため、栄養を考えたら入れてもいい食材です。

しかし、完全に好みが分かれるので、合うか合わないかは気をつけたほうがいいため結婚適性は50%。もし夫がリンゴポテトサラダ否定派なら、かなりキツい1品になってしまうからです」

続きはソースで
https://sirabee.com/2018/08/05/20161716314/

2: 2018/08/06(月) 00:07:22.77 ID:6+wwp1vd0
キムチ入れると味変わっちゃうじゃん

8: 2018/08/06(月) 00:10:18.39 ID:Q2xyfPEL0
ポテトサラダにリンゴもキムチも入れるな!

12: 2018/08/06(月) 00:11:50.40 ID:OWnhmvJy0
てかポテサラなんて惣菜買った方が手間もかからないし安上がり

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533481544/


続きを読む

Source: 色々まとめ速報
作ったポテトサラダで女子の結婚適正がわかるらしいwww