プロ下山家、栗城史多さんの実績一覧が凄い

1: 2018/05/24(木) 08:38:33.77 ID:sWAEUAF20
no title

2002年
・中山峠から小樽市まで(標高1,000m前後)を1週間かけて縦走
2004年
・マッキンリー(6,194m、北米最高峰)登頂
これが初の海外旅行となる
なお他人のフィックスロープ使いまくり
2005年
・アコンカグア(6,959m、南米最高峰)登頂
動画にて単独でない事が確認される
・エルブルース(5,642m、ヨーロッパ最高峰)登頂
動画にて単独でない事が確認される
・キリマンジャロ(標高5,895m)登頂
なお高度障害で倒れポーターに救助
2006年
・カルステンツ・ピラミッド(4,884m、オセアニア最高峰)登頂
他人のフィックスロープ使いまくり
2007年
・チョ・オユー(8,201m)登頂
酸素ボンベ使用
雇ったシェルパが荷揚げ、ルート工作
・ビンソンマシフ(4,892m、南極最高峰)登頂
南極条約で南極からの資源持ち出しは禁止されているが石をで持ち出す
山岳ガイドと共に登頂
2008年夏
・富士山8合目敗退
2009年春
・ダウラギリ(8,167m)敗退
下山中に”都合よく”現れたシェルパに救出
2009年秋
・エベレスト(8,848m)敗退
シェルパに救助される
酸素ボンベ使用

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527118713/


続きを読む

Source: 色々まとめ速報
プロ下山家、栗城史多さんの実績一覧が凄い